山のむこうは青い海だった

(今江祥智:作 理論社 1960年)